スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次の行き先は・・・

一泊二日はあっとゆうま。
笑って笑った旅でしたね。ありがとう^^



もぅ、旅は自粛なんてゆうのはやめよう。
だって旅ができないなんてあたしの人生にはありえないことなんだな~
ストレスの塊になってしまう。

いつも付き合ってくれる家族や友人ありがとう!

あたくしはまだまだ旅にでるわ!





・・・・・ってなわけで9月の大型連休は
「ホーチミン&アンコールワット5日間」できまり☆

東南アジアの発展途上国ハジメテです・・・ドキドキ・・・







↓夜な夜なばば抜きもたのしかったわん(笑

night.jpg
スポンサーサイト

美の巨人たち・・・とひとりの小人

ホテルの特典で「サンドブラスト」体験ができるというので
月夜野にあるガラス工房へ来ました^^

なんと!全員タダでできるんです。

ガラスの器に、好きなシールをはって
サンドブラスト加工をするとシールを貼ったところが抜けてきます。



父、真剣。

sandbrast2.jpg


妹たちも真剣。。

sandbrast3.jpg


あたくしたちもしかり。。。


sandbrast4.jpg


みんないい出来!
夫の家系は器用なんだな。


sandbrast5.jpg


夫のエプロンが裏返しなのが気になるところですが・・・(笑


カンセ~イ


sandbrast1.jpg



蕎麦打ち体験

sobauchi1.jpg


二日目は近くの蕎麦打ち工房にて
人生初の蕎麦打ち体験です!

父母グループ
妹グループ
あたしと夫グループにてわかれて
そば打ち開始~!!


この夫、なかなかうまし。
男性のほうが力があっていいかもしれない!
何か、悔しいほど手つきも本物っぽかったっす。

出来上がったおそばがコチラ♪


sobauchi3.jpg


茹で上がったお蕎麦がコチラ♪

sobauchi4.jpg


なかなかさまになってる?

味もまぁまぁおいしかったです。
おそろしく短いおそばでしたが・・・(笑


みんなでワイワイやるのはなんでも楽しいですわねん^^


sobauchi2.jpg

なんちゃって登山

何がみえるかな~??

What do you see1


人がいる人がいる~!!

There is a person1



水上到着後

minakami.jpg


お昼を食べた後、谷川岳に行くことに。


登山道を歩いて登る場合は軽く3時間はくだらないそうですが・・・

ロープウェイ&リフトを乗り継ぎ、ラクラクで標高1500メートルに到着(笑


TANIGAWA   Mountains  Lift1



ひゃ~風が冷たくて気持ちいいわ!
ちゃんと3時間かけて登ったらきっともっと気持ちいいんだろうな。


「世界の果てまでイッテQ!」でイモトがキリマンジャロ登頂したときに
あたしも登山がしたい!っとおもってみたものの・・・

富士山すら登れる気がしねぇ・・・
どこにそんな体力があるんだ?


このレベルの山からはじめるといいかもしれない♪
ってこのレベルも実際登れるかな・・・

TANIGAWA   Mountains  Lift2



本当の山頂まではここからまた登らなくてはいけませんが
リフトで登れる「山頂」にて(笑 記念撮影。


Top of a mountain1


三脚役立ったわ~^^


テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

かぞく

himawari.jpg


1泊2日の温泉旅行から帰ってきました


2008年の長野旅行から2回目
今回も笑いあり、笑い涙ありの(笑 珍旅行でしたが
本当に楽しい旅となりました


夫の家族は6人家族です

父、母、弟、妹2人
弟は結婚して子供が2人いて、そこにあたしも足すと総勢10人になります


付き合い始めた頃は「4人兄妹」にびっくりしたけど
この家族、知れば知るほどスキになるし、
何よりこの家族の一員になれたことが誇りです。

「父への尊敬、母への敬意」って、ドラゴンアッシュの曲にあったけど
この4人兄妹はもう、これが当たり前のように思っている

母の父に対する信頼や
妹の兄に対する尊敬

感謝や謝罪をきちんと言葉にすること

家族間では照れくさくて
当たり前のことが当たり前にできないことが多いのに。

この家族はこれが日常にある



そして何より笑いが絶えない


車の中でレクレーションやろうだなんて末娘が考えてきたゲームに
泣くほど笑ったり

夜な夜な大人6人でトランプやって大いに盛り上がったり

なんでこんなに笑えるんだろう




結婚を期に、こんな結束の家族に迎え入れてくれた
それがとても嬉しかった
嫁としてだけじゃなくて、家族として迎えてくれたような気がした

大切な家族が
ヒマワリみたいにみんなまっすぐ上を向いて
ずっと笑っていられますように・・・


また来年も行きたいな~♪

テーマ : 家族旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。